LINE@友だち追加でstʌn公式ショップで使える「10%OFFクーポン」プレゼント中

発汗力のある健康的なカラダへ導く唯一のフィットネスブランド「stʌn」公式ブログ

stʌn公式ショップはこちらから

シェイプアップベルト(サウナベルト)の効果的な使い方とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

シェイプアップベルトは「ダイエットに特化したお腹周りにまくベルト」のことを指します。

巻くことでお腹周りの筋肉のサポートをしてくれるダイエット用品で女性を中心に人気の商品です。

そんなダイエットベルトですが、正しい使用用途を理解されていない方も少なくありません。

そこでこの記事では、シェイプアップベルトを効果的に使う方法を解説したいと思います。

シェイプアップベルト(サウナベルト)の効果的な使い方とは?

巻くだけで発汗作用があり、また着用効果によって腹圧が高まるためインナーマッスルへの刺激が期待できます。

インナーマッスルが働くことによって

  • 姿勢の改善
  • 全身の力が入りやすくなる
  • バランスが良くなる

こういった効果で全身の筋肉の働きが良くなるため、本格的にダイエットを始めたいと思っている方にオススメです。

また、発汗作用のあるシェイプアップベルトであれば、代謝が高まりやすいので、よりダイエット効果に期待ができます。

効果的な使うために注意することは?

1:運動時に着用する

運動によって得られるダイエット効果としては以下のものが挙げられます。

  • 運動によるカロリー消費
  • 発汗によるデトックス効果

これらの効果はサウナベルトを着用することによって、インナーマッスルに刺激が入り、より一層効果が高まります。

また、その発汗作用によって普通に運動する時よりも、より多くの発汗が期待できます。

より多くの老廃物を汗で流すことで、筋肉の収縮も促されるので、筋肉の働きも良くなります。

これらの効果は全てリンクしていますので、シェイプアップベルトを着用しての運動はいい相乗効果が生まれるでしょう。

2:日常生活での着用

  • 家事や近所への買い物
  • 毎日の通勤、社内を歩き回る

などなど、日常生活でも意外と身体を動かしているものです。

日常生活の動きを少しでもダイエット効果に繋げるためにシェイプアップベルトを活用するのは効果的な使い方と言えますね。

ふだんの日常生活でも着用することで

  • 歩くときや家事でのカロリー消費の増大
  • 日常生活からの発汗促進
  • 姿勢の意識(腰痛・肩こりなどの軽減)

これらの効果が期待できるため、日常生活でも着用することをオススメします。

3:腹巻として使用する

体温が1度上がると基礎代謝は13〜15%あがると言われているのをご存知ですか?

それだけ身体を温めるというのは大事なことなのです。

サウナベルトは特殊素材によって気密性を高くし、腹部周囲の体温を上げることで発汗を促しています。

つまり、ダイエット目的以外にもお腹周りを温めたい時にも効果が期待できます。

腹部を温めることは腰痛予防などにもなるので、ぜひ覚えておいてください。

4:就寝時には着用しない

サウナベルトにはインナーマッスルの補助効果があります。

しかし、この補助効果に頼りすぎてしまうと本来のインナーマッスルの働きが逆に悪くなってしまいます。

そのため、寝るときのようなインナーマッスルの働きがあまり必要でないときには外すようにしましょう。

5:スリムに見せる

サウナベルトの着圧効果でお腹周りを細く見せることができます。

分厚くなく、薄いストレッチ素材でできていますので、衣服の下に問題なく着用可能です。

  • 薄着をしないといけない時
  • スリムに見せたい時
  • ドレスアップしたい時

など活用してみるのも効果的な使い方と言えます。

腹巻きとしても使えますので、一石二鳥ですね。

まとめ

シェイプアップベルトの効果的な使い方として5点紹介させていただきました。

  1. 運動時に着用する
  2. 日常生活でも着用する
  3. 腹巻として着用する
  4. 就寝時には着用しない
  5. 衣服の下に着用して細く見せる

正しく使えば効果的なものになりますが、使い方を間違えると宝の持ち腐れになってしまいます。

この記事を参考にしていただきながら、シェイプアップベルトを最大限活用してくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© stan公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.